WordPress

自分だけのWordPressブログの作り方を初心者さんにわかりやすく解説!

投稿日:2019年7月12日 更新日:

Web制作のフリーランサーとして独立してから、100件を超えるWordPressサイトに関わってきました。

以前はWordPressをインストールするだけでも敷居が高かったのですが、最近はとても簡単になりました。

今から紹介する手順でおこなえば、誰でも自分だけのWordPressブログを持つことができます。

では早速、自分だけのWordPressブログを作っていきましょう!

WordPressブログを作るのに必要なもの

WordPressをブログとして使うためには次のものが必要です。

  • サーバー(有料 1,000円程度/月)
  • ドメイン(有料 1,000〜1,500円程度/年)
  • WordPress本体(無料)

サーバーの契約

WordPressを利用するためにサーバーの契約が必要です。

サーバーを提供している会社はいろいろありますが、自分は自信を持ってエックスサーバー をおすすめします。

先日知り合いのWeb製作者とお会いしたときも「サーバーはエックスサーバーが一番いいよね。」という話になりました。

主な理由は以下の通りです。

エックスサーバーは日々進化しており、ますます使いやすくなっています。

また、エックスサーバーでサーバーを1つ契約しておけば、そこに別のWordPressブログを増やすことができます。追加料金はかかりません。(※ドメイン代は別料金)

» レンタルサーバー 高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

ドメインの取得

ドメインの販売サイトもたくさんありますが、サーバーと同じエックスサーバーで取得できます。

お名前.comというドメイン会社が有名ですが、エックスサーバーでも安くドメインを取得することができるようになりました。

エックスサーバードメイン取得料金表(2019/7/11時点)

またサーバーとドメインと両方をエックスサーバーにしておくと、ドメインとサーバーを紐づける設定がとても簡単になります。管理もしやすくなりますね。

「.com」や「.net」を利用するのが一般的ですので、これらでドメイン名を取るといいでしょう。

» 格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』

ドメインとサーバーを紐づける

初心者のかたが、つまづきやすいのがこのドメインとサーバーを紐づけるという作業。

でも、ドメインとサーバーをエックスドメインで契約してるので簡単です。

1. サーバーパネルにログインします。

2. ドメイン設定に進みます。

3. 取得したドメイン名を入力して「確認画面へ進む」をクリックします。

4. 確認画面で「ドメインの追加(確定)」をクリックして、「ドメイン設定の追加を完了しました。」が表示されましたら、ドメイン設定の追加は完了です。

慣れないと難しい「ネームサーバー変更」を行なう必要がないのは、嬉しいですね。

WordPressのインストール

WordPressのインストールもエックスサーバーの管理画面から簡単におこなうことができます。

先ほどのサーバーパネルにある「WordPress簡単インストール」から簡単にWordPressをインストールすることができます。

1.ドメイン選択画面になったらWordPressをインストールしたいドメインを選択します。

2.WordPressインストールを選んで、

  • サイト(ブログ)の名前
  • ユーザー名:好きな英数字(ログイン用のID)
  • パスワード:好きな英数字(ログイン用のパスワード)
  • メールアドレス

を記入したあと、「確認画面に進む」をクリックします。

確認画面で「インストールする」ボタンをクリックしてしばらく待ちます。画面が切り替わると、WordPressがインストールされています。

管理画面URLはWordPressに記事を書いたりするためのログインURLになります。ログインのときに必要なのがユーザー名パスワードです。どちらも忘れないようにメモしておきましょう!

以上で、自分だけのWordPressを持つことができました。お疲れ様でした!

-WordPress
-,

Copyright© キツネノシッポ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.